ホワイトリカーも焼酎です

チューハイやサワーに入っている焼酎は、甲類焼酎という種類の焼酎です。連続式蒸留器という、なんとアイルランドで発明された蒸留器で蒸留するのだとか。何度も繰り返して蒸留するのでアルコール純度が高くなりますが、原料の香味は失われがちなことが短所です。でも、この短所を逆手に取ったのが、サワーやチューハイなどでしょうか。クセのない味なので、合わせるフルーツの邪魔をせず、いまや居酒屋などで最も飲まれるアルコール飲料なりました。、低コストで大量生産できるので、販売価格が安いこともメリットです。そうそう。不純物が少ないので、二日酔いしにくいのもありがたいですね。ちなみに、梅酒などを作る際に利用する「ホワイトリカー」も甲類焼酎の仲間です。