最新投稿

  • 焼酎の分類

    チューハイのチューは焼酎のちゅう、ですよね。居酒屋のチューハイやサワー、缶チューハイなどに入っていて、いちばん口にする機会の多い焼酎、あれ、甲類焼酎っていう種類の焼酎です。芋とか麦とか、原料で分ける分類はは皆さんよくご存知と思いますが、蒸留の方法で分ける方法もあるのです。ざっくりわけると、甲類と乙類があり、さらにそれをブレンドした混和焼酎と呼ばれる種類もがあります。長所はそれぞれにあります。たとえば、甲類焼酎は、無色透明でピュアなクセのない味わいが特徴です。ピュアでクセがないからこそ、その楽しみ方も酎ハイ・サワー・お湯割り、果実酒、薬用酒の漬け込み、などなど幅広いです。もちろんクリアな味わいを楽しむロックもおすすめ。さらに糖質、脂質がゼロという低カロリーで翌日の酔いざめが良いのもありがたいですね。

    パン教室なら大阪のキャトルクール|まずはパン体験をしてみませんか?

  • ①.焼酎

    居酒屋でもお家でも、口にする機会の多い焼酎ですが、乙類・甲類って種類があるのをご存知ですか?このふた …